2013年03月31日

レスリー

明日はレスリーが亡くなって10年の日。
香港である追悼イベントのライブビューがあるのでこれから行ってきます。
レスリー迷のSさんは現地で追悼してるはず。
私も遠くからイベントに参加したいと思ってます。
では行ってきます。
posted by まぎー at 20:02| 香港 ☀| Comment(2) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

「ティアモ・チョコレート〜甘い恋のつくり方」

いままで書いてた記事がちょとのミスえ消えてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

また同じに書けるかはなはだ心配だなぁ。

さてさて12月ぐらいからCSで放送されている「ティアモ・チョコレート〜甘い恋のつくり方」
ヴァネスが主演なので台湾での放送からそれほどしないうちに日本でも放送されてます。
さすがにF4の力は衰えてないですねぇ。

ティアモ・チョコレート~甘い恋のつくり方~ DVD-BOX1 / ヴァネス・ウー, ジョアンヌ・ツァン, マイケル・チャン, プリンス(JPM) (出演); ダニー・ドン (監督)

録画はしてるんですがほとんど見てない状態なんですね。
今日ちょっと時間があったので2話と3話を見てみました。
ストーリーはこんな感じです。

華仁食品の跡継ぎである家驊(ヴァネス)の27歳の誕生日。今年も実の母からカードとチョコレートが届いた。そのパーティーで家驊は「華仁食品はチョコ レートを開発する」と発表するが、家驊の父はそれを聞いて激怒する。「華仁食品は何でも売るがチョコレートだけは売らない」 と主張する父。それは家驊の母がチョコレートが大好きだったから。
27年前、父は華仁食品を救う為に、家驊の母を追い出し、別の女性との政略結婚。
父親と衝突した家驊は、チョコレートの店を作る夢を叶えるために家を出ていく。バイクに乗って家を出た家驊はいきなり希恩(ジョアンヌ・ツァン)が 運転する車と衝突。花屋の配達中だった希恩は車の修理代や花の弁償を求め、家を出てお金のない家驊と揉み合いになる。
一家の大黒柱として日夜働く希恩は、チョコレート店の店員募集の張り紙を見て、その給料に惹かれる。しかし募集は男性店員だけだった。男装し、働くこと になるが、チョコレート店には家驊も採用されていて…。

ってこれって韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」と同じ展開か。
私が見ている数少ない韓国ドラマの一つが「コヒプリ」でけっこう好きなだけに似てる展開なのはなぁ。
とか思いながら見てたら、

なんとヴァネスの異母兄弟役でマイケル・チャン(張[員力]傑)が出てるじゃないの揺れるハート
さすがにヴァネスとはまったく似てないから異母兄弟なのかしらねぇ。
ヴァネスよりマイケルの方がお兄さんって感じだよねぇ。
念のため年齢調べたらやっぱりヴァネスの方がお兄さんでした。見えないけど。
今回の役は「君には絶対恋してない」の役とは違って異母兄弟なのにお兄さん思いのいい役らしい。

いや〜マイケルが出てるならこのドラマは真面目に見なくては。
とはいってもまだ3話しか見てないけど。

真面目に見るためにいろいろ検索してたら、このドラマは台湾では80話もあるのね。
それを日本版では40話に編集しなおしてるらしい。
半分ですよ、どれだけカットしてるんだか。
ということは脇役の人たちのエピソードとかはばっさりカットされてる予感が。
願わくばマイケルのシーンはカットしないでほしいなぁ。
これから真面目に見てみようと思います〜TV
posted by まぎー at 23:06| 香港 | Comment(2) | 台湾ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

五月天ライブ、楽しかった〜

昨日の五月天ライブ、迷ってたTシャツはやっぱりJust Rock itのにしました。
メンバーは着てなかったけどスタッフや後ろの方々は着てたのでこれにして正解だったかな。
でもあんまり着てる人見なかったなぁ。

さてさて五月天ライブの簡単なレポをば。

mayday
会場でもらったチラシです。

今回はこのライブのために帰国したといってもいい香港在住のhちゃんと一緒に参戦です。
新橋で待ち合わせてゆりかもめでお台場に向かいます。
しかし寒い、ヒートテックとTシャツだけでは寒すぎる、風が冷たいよ〜
暖かい香港に住んでるhちゃんはには辛すぎる寒さですよね。
少し前に着いたのでヴィーナスフォートの中で一休み。
開場10分前ぐらいにzeppの入口前に。
けっこう並んでますね〜
16時ちょうどに整理番号順に入場です。
60番台というすっごく素敵な番号だったので、すぐに入場できました。

どのあたりに行こうかな、と相談。怪獣側と石頭側で悩む二人(ごめん、阿信くんのセンターは最初から候補から除外されてるのよね)
阿信は背が高いからどこからでも見えるからね。
今回はhちゃんの希望で怪獣先生の側の間から二列目を確保しました。
なんと周りは広東語の集団。香港からのファンのようでした。
前の人たちも北京語話してたから台湾の人たちなのかしらね。
始まるまでの待ち時間もMV見たりいろいろでそんなに長くなかったかな。
どれだけ人が入っているのかは後ろがまったく見えないのでわかりませんでした。かろうじて2階席が見えたぐらいです。

照明が暗くなっていよいよ始まり〜
いやん、すっごく近いわ〜わーい(嬉しい顔)
怪獣先生なんか目の前で、ギターの指さばきまでばっちり見えます。
ネックレスとかお肌の調子までわかっちゃうぐらいの至近距離。
そして瑪沙が間近で見れたのがよかったなぁ。いつもはけっこう後ろの方にいるし、ベース弾いてる時は下むいててお顔が見えないことが多いからね。

さすがにjust rock itのツアーなので、新旧取り混ぜてみんなの喜ぶ曲を持ってきた感じでしたね。
あんまり最近演奏しない恆星的恆心を歌ってくれたのには感謝。この歌大好きなんだよね。
それと、志明與春嬌も歌ったし、星空もOAOAもよかった〜
石頭もこちら側に来てくれて目の前で弾いてくれた!
今回の石頭はますます素敵度が増してたなぁ。

終わってから初めて五月天ライブ見たお友達は口々に石頭が素敵だったと言ってました。
これはその後合流させてもらった石頭ファンのUさんにしっかり報告しましたよ。

2階席にはGLAYの方々やB'sの松本さんや今度共演するflumoolの人たちも来てましたね。
怪獣先生は尊敬する松本さんが来てたので緊張してたらしいよ。
だけど、しっかり知足とかでは自分のギターに酔ってたけどねるんるん
日本語で話す時にカンペを見る仕草はギター弾いてる時とは全く違って可愛かったです。

蛍光棒振りまくり、手を振りまくりのあっという間の2時間でした。
おそらくこんな近くで見れる機会はほとんどないだろうからとっても有意義で楽しかったです。
ほんとに彼らは私に元気をくれます。
絶対4月も見に(聴きに)行くねexclamation×2
posted by まぎー at 13:46| 香港 ☀| Comment(4) | 五月天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

いよいよ明日

いよいよ明日、五月天のライブです。
はじけちゃうぞ、と思ってますが、ただいま悩んでるのがどのTシャツを着ていくかですパンチ

実はこれとこれとで悩み中。

やっぱりJust Rock itのライブだからそのTシャツかなぁ。

BN0088-1.jpg

彼らも着てくるかしらねぇ。

BN0087-90ALL-1.jpg

だけど、12月の高雄で買ったBin MusicのTシャツも可愛いからなぁ。

BN0166.jpg

まあどちらを着ても盛り上がれることは間違いないんだけどるんるん

あ、青の蛍光棒もお忘れなく。
こちらはたぶん今回は青にしか光らないとは思うけど、高雄のLEDの蛍光棒を持っていくつもりです。
明日も寒そうですが、zeppを熱くしましょうexclamation×2
posted by まぎー at 22:56| 香港 ☀| Comment(0) | 五月天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

寒戦

12月の香港で見てきた2本の映画の1本が「寒戦」

寒戦1.jpg

かなり以前から上映されていたのですが、香港での評判が高かったようです。
そのため12月後半でも4時からの回とか限定ですが、まだまだ上映されてました。

私が見たのは又一城の映画館。
普通4時からの回だとあまりお客さんも入ってなくてまばらな感じなのですが、この映画はけっこう入ってました。私の隣は仲好さそうな年配のご夫婦。
こういう人たちもしっかりアクション映画見てるのが香港ですよね。

さて、「寒戦」ですが、香港映画お得意の警察物です。
主演は梁家輝(レオン・カーファイ)郭富城(アーロン・クオック)。この二人が警察の幹部で対立しているんですね。それぞれの部下に林家棟銭嘉楽でこれまた対立。
そんななか警官たちが誘拐される事件が起きる。
この事件をめぐっての二人の主導権争いや、彼らの不正疑惑やら何やらですごい展開になっていきます。
香港の役所などの不正をただすICACまで登場しちゃうし。
そして華仔はけっこう重要な役どころ(たぶん)でゲスト出演してます。
ゲスト出演のはずだけど、かなりたくさんしゃべってましたね〜
お役人の役なのでスーツ姿で会見しているんだけど、スーツ姿すっごく素敵でございました。

寒戦2.jpg
こちらにはしっかり華仔が入っております。

この映画はとにかく展開が早すぎて中国語字幕だけではわからないところがたくさんあるので結局最後はどうなの〜って感じでした。
絶対続編あるよね、というラストだし。
誘拐された警官の一人でもある梁家輝の息子役にはなんと台湾の彭于晏(エディ・ポン)が起用されてます。
ここのところ映画出演が多いとは思っていましたが、これがかなり重要な役どころなんだよね、すごいよ、ポンちゃん

日本語字幕付きで見ないとよくわからないから日本でぜひぜひ公開してほしいです。
だけどICIACとか日本にない機関だからどう訳すのかも興味あるなぁ。
posted by まぎー at 22:30| 香港 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

もうすぐだ

今年はサボらず書くね、とか書いてたのに早二月。
初心忘れるやつですねぇ、反省反省。

二月とけば、もうすぐ五月天ライブ。
チケットも無事届いていよいよですねぇ。

ということで遅くなったけど高雄場の感想をば。
参戦したのは明日版の12月22日です。

けっこう会場へはギリギリになったんだけど、タクシーの運転手さんが近くまで行ってあげるよ、と言ってくれて、ほんとうに裏の方の駐車場入り口近くまで行ってくれました。

50d581d5bf9c6.jpg

私たちの席はアリーナ席のほぼ真ん中。
当然ですが、5の方々は豆粒ほどにしか見えません。
阿信は背が高いのでちょっとは見えるのですが、他の人たちはまるきり見えないぞ、という状態でした。
でもアリーナは濃いファンが多いのでほとんど立ちっぱなしで、盛り上がるのには最高ですね。
横の女の子二人組は自作の小さなポスターみたいなのを振ってて後で私たちにも「一緒に降ろうね」と配ってくれました。左横はいかつい坊主頭の男子二人組。強面の二人ですが、しっかり大声で歌ってましたね(ちょっと迷惑でもありましたが)

50d581d6428d6.jpg

いろいろと楽しい驚かされる演出もありました。やっぱり五月天のライブは楽しいよ。
一番の驚きは、「ノアの方舟」ツアーだけのために作られたショートムービー。
なんとジェリーさんとアリエルちゃんが出演してる。映像が流れた時にはけっこう歓声あがってました。

50d581e16cf7a.jpg

そういえば30日にはジェリーさん本人が出てきてくれたようです。30日行きたかったかも。

アリーナ中央の席で背伸びしてみてたからか、蛍光棒振りすぎてたからか翌日から右の首が回らなくなっちゃいました。

そんな大きな会場とはまったく違う2月のライブ。
でもある意味普通はこんな豆粒の人たちがものすごく間近で見られるなんて日本のファンは幸せかもしれませんね。

そして4月17日(水)には日本のflumpoolとコラボのライブがあるそうです。
しっかり平日なんだけど、今度は大きくNHKホールざんす。
何より席があるのがうれしいぞ。しかしチケット取れるんでしょうかねぇ。
posted by まぎー at 10:04| 香港 ☀| Comment(0) | 五月天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

足止め

三連休でお友達のMちゃんを訪ねて高知に来てます。本当なら今日帰るはずだったのに関東の大雪で飛行機が欠航になってしまいました。
ということでもう一泊して明日の飛行機で帰ることに。
今夜はホテル近くのカフェで一人ごはん。高知はカフェがすごく多いのでびっくりしてます。こんな田舎にも、って場所にまでカフェが普通にあります。なかなか奥が深いところですね。
明日は早起きしなくては。


image-20130114222844.png
posted by まぎー at 22:21| 香港 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

今年もよろしくお願いします

もう新年6日目になってますが、今年もよろしくお願いいたします。
あまり更新ができない(やる気があまり起きないのよね)けどまったりゆっくりいきたいと思ってます。

今年は実家に帰らなかったので久しぶりにゆっくりとお正月休みを過ごしております。

でも年末の連休からクリスマスにかけては、しっかりと旅してきましたよ。
まずは、この人たちに元気をもらって。

RIMG1227-1.jpg

そしていつもの香港で癒しをもらってきました。映画も見てきたよ。

RIMG1278-1.jpg

ゆっくりですが、書きたいこと書いていきますね。
今年もよろしく〜
posted by まぎー at 14:42| 香港 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

五月天がやってくる〜

おはようございます。
ブログ更新さぼってる間にすっかり街は冬でクリスマス仕様になってますね。

さてさて、夏のサマソニに来てくれた五月天が単独でライブをすることが決定しました〜

あの時に「また来るからね〜」と言っていた約束通り。
うれしいですね。
さすがに機材の関係か、今ツアー中のノアの方舟ツアーではなく、just rock!のツアーですが。
でも香港でjust rock!のツアーを見たけどけっこうシンプルでいい感じですよ。

まだまだ日本では無名の五月天ですからみなさまお越しくださいませ。
ライブハウスなのでスタンディングなのは仕方ないけど、まあ彼らを間近で見れる(聴ける)いい機会だと思います。

先行予約はこちらで受け付けてます。
get ticketの予約専用ページです。

http://www.getticket.jp/su/Ln9CbWAfD8xO5f78xO5f71sm8xO8xOZeR8xO/index.html

2月のzeppが楽しみですね。

posted by まぎー at 09:00| 香港 ☀| Comment(4) | 五月天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

「イタズラな恋愛白書」で気になるなぁ

CSで放送中の「イタズラな恋愛白書」も次回で(たぶん)最終回。

イタズラな恋愛白書1.png

いや〜陳柏霖演ずる李大仁がほんとに台湾の男の子って感じだよね。
あそこまで彼女(好きな子)に尽くす男の子はそんなにいないかもしれないけど、台湾とか香港の恋愛中の男女を見てるとけっこう納得します。
林依晨演ずる程又青も中華圏の女子そのものです。気が強くてなかなか素直になれないところとか。

まあ、台湾での評判は聞いてたので、私的にはかなり期待して見てました。
面白いけどちょっと期待どおりとまではいかないかな。

それよりなによりとっても気になるのが、又青の元カレで、なぜかまたまた出てきて結婚するところまでいく丁立威役の王陽明
下の写真の左側の人ですね。

イタズラな恋愛白書2.png

やたら彼の上半身裸の場面が多いんだけど、腕から背中にかけての総イ〇ズミが気になって気になって。
確かに台湾でのイ〇ズミ度は高くてけっこう芸能人もしてる人多いよね。
だけどね、あそこまでやってる人ってあんまりいないんじゃないのかしら。
あれじゃあ、日本では完全にその筋の人ですよ。絶対温泉とか断られちゃいそうです。
そんな人が普通にサラリーマン(それも外国帰り)やってられるんでしょうか?
話が佳境に入ってる時でもついついそちらに目がいってしまいます。

Tシャツにはいってるキャラクターとか文字をぼかすよりもそちらをぼかした方が日本で売るならいいんじゃないかなぁ。
そしてやっぱり陳柏霖には映画に出てほしいです〜
posted by まぎー at 18:13| 香港 ☔| Comment(2) | 台湾ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。