2009年12月29日

堪能

今朝羽田に戻ってきました。
クリスマス@香港堪能してきました。

hちゃんの香港人のお友達のお家でのクリスマスパーティに参加したり、華仔天地のボーリング大会があったりと貴重な体験をしてきました。
そしてもちろんたくさん美味しい物をいただきました。

なので観光というか街歩きはほとんどしてません。
映画も時間が合わなくて「風雲U」しか見られず。

思いのほか寒い香港でしたが楽しかったです〜

2009.12.hongkong 061-1.jpg
天地がある観塘のショッピングセンターapmのクリスマスディスプレー。華仔が生みの親であるandoxと黒仔がメイン。さすが観塘。

明日から家人の実家そして年明けは私の実家でお正月です。
皆様よいお年をexclamation×2
posted by まぎー at 17:54| 香港 ☁| Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

お粥

11月に行った台湾3人の旅のお話。

ヘッドスパで身も心も充実して、ホテルに戻りました。
故宮を見学してた友達たちもすでに帰ってました。

時間はもう9時過ぎ。
遠くまでご飯を食べに行くにはちょっと疲れてるなぁ。

ということで徒歩でも行けるお粥横丁へ。
ここお粥横丁にはお粥屋さんが何軒かと豆乳の有名なお店もあります。
香港と違ってこのお粥横丁のお粥屋さんはお昼から明け方までの営業。
朝はやってません。中には24時間営業のお店もありますが。

その中の一軒「小李子清粥小采」に入りました。
もうかなりの遅い時間なのにほぼ満席。
そして10人ぐらいの家族連れが多かったです。
子供はもう寝る時間なんじゃないの〜
って台湾でも子供は夜遅くまで起きてるのね。

下のおかずがたくさんあるところでチョイス。
2階でお粥を頼んでわいわい食べます。
お粥はさつまいも粥。ちょっと薄味。
たぶんおかずでバランス取ってるのね。
暖めるおかずには火を入れてくれます。
台湾名物蜆のしょうゆ漬けを頼んでみました。
これってお酒がほしいかも。

2009.12.taiwan 010-1.jpg

けっこう食べて満腹満腹。
食べ終わりの図。

2009.12.taiwan 012-1.jpg

またまた歩いてホテルへ。
この後はなぜか台湾で怒涛の嵐のDVD鑑賞会に突入するのでした〜
嵐の歌が頭から離れません〜るんるん

まだまだ11月の台湾のお話は続くのですが、今日の夜から恒例のクリスマス@香港に出かけてまいりますクリスマス
最初は一人のはずでしたが、先週Hちゃんが行くことに。
そして突然Mちゃんも行くことが決定。
ということで人数増えて今回も美味しい物が食べられそうです〜

2009.8.hongkong 005-1.jpg
posted by まぎー at 01:20| 香港 ☀| Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

故宮

11月末に台湾に行ってきた話を少しだけ。

今回急に台湾に行くことになった主たる目的は故宮(日本語のページもありますよ)
ちょうど故宮で北京の故宮と共催で特別展をやっていたんですね。
清の5代皇帝の雍正帝に関する特別展です。
北京からは宝物はやってくるのは初めてです。
ちょっとだけ今の台湾政府は北京と仲良しになった記念らしい。

ということでホテルに荷物を置いていざ故宮へ出発。

故宮は宝物を守るという観点からちょっと不便な場所にあります。
今まではMRT淡水線士林駅からバスで行くのが一般的なルート。

でもホテルからはかなり遠回り。
いろいろホテルについて調べていたらもっと便利な方法があることをどなたかが書いててくださいました。
それは新しく開通した内湖線の大直駅からもバスがある、ということ。
そしてタクシーでも5分ぐらいだということでした。
内湖線ってそのままホテル最寄の大安から出てる線じゃないですか!

ということで内湖線に乗って出かけました。
今までの終点の中山国中を過ぎると電車は大きくカーブして国内線の松山空港駅に着きます。
そこからは文字通り地下を走ります。実はこの線って地下鉄といいつつ以前のルートは高架なんですね。
次の駅が大直。あっという間です。
乗るバスは棕13
あれっ、でも乗り場がどこかわからない〜
うろうろする3人。どうも別な場所じゃないかと駅から左の方へ。
ありました、バス停バス

2009.12.taiwan 007-1.jpg

でも全然来る気配がないのよね。雨も降ってきたのでタクシーで向かうことに。
タクシーに乗ったらほんとに5分ぐらいで着きました車(セダン)
このルートってかなり便利かも。

そして故宮は何と土曜日の夕方5時から8時まで無料で開放されているんです。

故宮に着いたのが5時ちょっと前。5時までギフトショップを物色。
ここがすごく広くて見てるだけでとっても楽しいです。
有名なヒスイの白菜のストラップとか耳かきとかお土産にいいかも。

いつものごとく見学者はものすごく多いけど5時を過ぎるとちょっと空いてきてました。たぶん団体さんが帰り始めるからかな。

私は実は7時からヘアスパを予約してたのでとりあえず有名な白菜と特別展をざっと見ることにしました。
特別展もかなりの品物があって見ごたえ十分。

友達2人はお茶してからもっと見るということで一人で退場。
ちょうど帰る時に入り口のところでミニコンサートをやっていましたるんるん
「故宮週末夜」というイベントを今月末までやっているようです。なかなか素敵ですね。

さて、帰るのはいいけどまたまたバスが来ない〜
ちょうど来たタクシーでスパまで向かいました。

2009.12.taiwan 008-1.jpg

2度目のメリースパは中国語ができない私でも片言の英語でどうにかOK!
髪だけじゃなくて全身のマッサージやホットストーンマッサージなどがあって至福の時を過ごしました〜わーい(嬉しい顔)
高いけどお勧めですよexclamation×2
posted by まぎー at 18:55| 香港 ☁| Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

トリプル

11月の末に台湾に行ってきました。
その旅のお話です。

今回は珍しくも3人で行く旅となりました。
そこで、トリプルルームがあるホテルを探すことに。
だって、エキストラベッドって何だかちゃっちいし、部屋が変なことになってしまうからね。
そして誰がエキストラベッドに寝るか、も問題だし。

ところがなかなかトリプルルームってないんですねぇ。
あっても地下鉄の駅から遠かったりして。

そんななかで見つけたのがここ。
台北美侖大飯店(Park Taipei)

6月にできたばっかりの新しいホテルです。
大安の駅から徒歩2分ぐらいの近さです。

2009.12.taiwan 006-1.jpg

お部屋はそれほど広くはないけどとりあえず3人スーツケースを開ける事はできました。

トリプルの部屋からの眺めはこんな感じ。
左端にちょっとだけ見えてるのが大安駅です。それぐらい近い。

2009.12.taiwan 118-1.jpg


バスルームはシャワーブースが独立。
そしてトイレは何とTOTOのウォシュレット付き。
そうそうバスローブもついてたな。

2009.12.taiwan 002-1.jpg
2009.12.taiwan 003-1.jpg

写真はないけどプラズマテレビとDVDプレーヤーもついてます。
テレビもチャンネル数多くてどれを見ていいか迷っちゃう。

このホテルはセキュリティがしっかりしているとのことでルームキーになってるカードを差し込まないとエレベーターは動きません。
さらに自分の部屋がある階しか押せません。他の階を押しても反応しないので行けないんですね。

ということで複数の部屋の人が一緒に乗るときはそれぞれがカードを差し込んで自分の部屋の階を押す、ということになってけっこう時間がかかります。
でもあまり部屋数もないホテルなのでそんなことはあまりありませんけど。
一度だけ3人が乗ることになって、それぞれが差し込むことになりましたが。

そして台北ナビの記事にも書いてありましたが、ドアがものすごく厚いので防音がしっかりしていて隣の部屋も廊下の音も聴こえませんでした。

フロントには日本語ペラペラのお姉さんもいてみなさんとっても感じがよかったです。

朝食付きでトリプル一部屋18,000円でした。

朝食は1回ロビーの奥のレストランでいただきます。

2009.12.taiwan 121-1.jpg

一人だとちょっと割高かもしれないけれど、便利なのと静かなのでもう一度泊まりたいですね。
posted by まぎー at 00:43| 香港 ☀| Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

またまた台湾

11月の末にまたまた台湾に行ってきました飛行機

2009.12.taiwan 013-1.jpg

今回は私にしては珍しく友達と一緒の3人旅。
最近は香港・台湾ともに友達とは現地集合、現地解散が多いから久しぶりです〜

台湾初めての友達がいたのでけっこう正しい観光客してたかな。

そしてなぜだか台湾で嵐のDVDとBON JOVIのCDを買っちゃうというかなりいつもとは違うテイストでした。
なにしろいつもは中華一色ですからね。

でもでもやっぱり2泊3日では時間がないです。

行きたいところや、やりたいことを残してきた方がまた行こう!ってなるからいいのかもしれませんね。
また近々行こうっと。
posted by まぎー at 02:20| 香港 ☔| Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

9月の旅台湾編2日目

五月天@高雄は花火も上がって12時半ぐらいまですごく盛り上がったようです。

168_19467_513320[1].jpg

さて9月の旅台湾編2日目です。

朝ホテルの部屋から見える風景。
台北駅の方のビルが見えます。
写真を見てても暑さがよみがえります。

2009.9HK&Taiwan 055-1.jpg

1時間半遅れで小綜が現われて間近で見れてとりあえず満足。
一日店長さんの仕事までは見てられない(お腹空いた)のでCDも買わずにバイバ〜イ。

h(HK)ちゃんたちとともにお昼を食べに行きますレストラン
「葱花」というお店です。有名なクラブが入ってるビルの2階にあって、こちらも夜中まで営業してるそうです。
もうお昼時を過ぎてたのでお店は空いてましたね。
食べたのはこれ。
特に米線(ビーフン)は可愛い手桶に入ってました。

2009.9HK&Taiwan 078-1.jpg
2009.9HK&Taiwan 079-1.jpg
2009.9HK&Taiwan 081-1.jpg

お昼を食べ終わったら今度はヘアスパへ。
「Merry Spa」は日本語のページもあるのでぜひリラックスしてみてください。

髪の毛だけじゃなくて、マッサージなども取り入れられてます。
せっかくなので背中のオイルマッサージとホットストーンを含んだコースを受けることに。
「痛いんです〜」
かなり痛くて涙も出ないほど。
おまけに終って着替えようとしたら、背中が真っ赤になってました。
それも背骨まわりとか肩甲骨あたりが赤いのね。
他の2人はなってなかったから私だけ悪いところの毒素が出たのかなぁ。背中も押されてけっこう痛みが残ってました。

ところがその後2週間ぐらいは全然肩や背中のコリがなくなって快調。やみつきになりそうですわーい(嬉しい顔)

その後用事があるhちゃんたちとは別行動で私は小綜のCDを買いに。
忠孝復興駅の近くだったのでデパートならあるかな、と考えてそごうへ入ってフロア案内を見ると、ありました。
8階に海山唱片が入っていて、小綜のCD発見。
お店のお兄ちゃんがとっても親切でバージョン違いを探してくれました。

その後hちゃんたちと合流し、タクシーで台北ドームへ向かい、五月天と一緒にjumpexclamation×2

ライブが終ってからすっかり興奮した3人。
おしゃれ〜なお店(2046という名前だった)に入ってしまいました。
夜はまだまだこれからですよん。
posted by まぎー at 23:44| 香港 ☀| Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

9月の旅 台湾編一日目

まずは9月の台北のお話から。

無事台北行きの飛行機に乗り込みホッと一息飛行機
ちょうど昼時のフライトだからかピザが出ました。

2009.9HK&Taiwan 043-1.jpg

たった1時間ちょっとなのに食事も出て免税品の販売まであるんですねぇ。隣の男性はお土産かな、香水を買ってました。香港で買うより安いのかしら。

桃園空港からはバスに乗って台北駅へ。
そこからホテルまでタクシーに乗るのですが、中国語はわからない私。ちょっと乗るのに苦労しました。
何しろ地下鉄で一駅という近さなので、タクシーの運ちゃんたちがあまり行きたがらない。でもどうにか乗ることができました車(セダン)
運ちゃんはちょっと日本語もできて親切でした。

ホテルは西門駅から近いリッチガーデンホテル(富園国際)ですホテル

香港のホテルが9月はものすごく高いし、エアチケットが周遊型なので割高なので、安くていいホテルを探してRさんに相談してみたら薦めてもらったのでね。
それにRさんやhさんのブログで何度も紹介されてたのでかなり気になってたし。

お部屋はダブルでコンパクトにまとまってます。お風呂にも窓があって明るいよ。

2009.9HK&Taiwan 045-1.jpg

2009.9HK&Taiwan 046-1.jpg

一足先に台北に着いてた香港在住hちゃんとお友達とようやく合流。
まずは夕ご飯ですねバッド(下向き矢印)
続きを読む
posted by まぎー at 21:56| 香港 | Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

ただいま!

もう2日も前ですが、台湾から戻ってきました。
今回は台湾が初めての友達と一緒だったので、正しい観光客を少ししてきました。

2009.12.taiwan 055-1.jpg

そして

台湾の人は優しい!

台湾の人の話し方はおじさんでも可愛い!

ということに改めて気づかされました。
またまた行きたいです〜
posted by まぎー at 18:49| 香港 🌁| Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

香港〜台湾の旅 香港出発の日

さてさて、前日火鍋屋でデジカメを忘れたことに気づいたけどとにかく朝にならなきゃどうしようもないのよね。

絶対あの場でデジカメを忘れた人はたくさんいたに違いないからたぶん天地で保管してるはず。

ということで予定変更〜台北行きの飛行機は12時過ぎ。
すでにウェブチェックインしていました。(これですごく助かりました)
そこでどれぐらい時間がかかるか逆算して考えます。

朝9時過ぎにはチェックアウトしてタクシーで九龍駅へ。
そこでシティチェックインして荷物を預けて身軽な状態になりました。
タクシーで一路天地のある観搪まで向かいます。途中反対車線が渋滞してたのでちょっと心配になりながら20分ぐらいで到着。

案の定忘れ物のデジカメはたくさんあるようで預かり証を渡したらすぐに出してきてくれました。

すぐにまたタクシーに乗って九龍駅へ引き返します。
幸運なことに渋滞は解消してました。
九龍駅からはエアポートエクスプレスに乗って空港へ。

空港に着いたのが40分ぐらい前。
出国は何度も香港に行ってるからか指紋認証ですぐにできるのであっという間に出国。

30分前に別の飛行機会社で台北に行くHちゃんにようやく会えました。
ちょっとだけ話して彼女たちは一足先に台北に向かいました。

あと20分ぐらい残ってるところで、お腹が空いたなぁ。
ゲートの近くにスタバがあったので、コーヒーとピタみたいなのを買ってブランチです。
このピタみたいなの不思議な味です。

2009.9HK&Taiwan 042.jpg

マンゴーと牛肉とマンゴーが入っててまずくもないけどちょっと微妙な味でしたねぇ。
食べてる最中に搭乗開始。
何ともあわただしい日となりました。

でもね、ここでデジカメを受け取ってたから台北での小綜のイベントの写真も獲れたんだよね。
今度こそはゆっくり最終日を過ごしてみたいです。

ところで明日から台北に出かけてきます。今回の目的はまったく芸能には関係なくて、中国からやってきている故宮の特別展です。
でもきっとCDを大人買いしてしまうからスーツケースは大きめですよ〜
posted by まぎー at 01:03| 香港 ☀| Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

香港〜台湾の旅・香港編

23日に「意外」を見に行って、9月に香港でお会いした華仔迷のIさんと再会したのでした。全然連絡もせず申し訳ありません。
それで、9月の旅のお話が途中で停まってたのを思い出しました〜がく〜(落胆した顔)

2009.9HK&Taiwan 034-1.jpg

ということで香港編。
私のデジカメには食事の写真が多く撮られてるので(そればっかりかも)お食事編は別にしようと思います。

香港2日目。いつも疲れて香港に来るためか今回もしっかり激しい頭痛に見舞われましたふらふら ということで午前中はダウン。午後に備えて、Mくんとお母さんとランチをするもお粥をほんの少ししか食べられず。残念〜もうやだ〜(悲しい顔)

天地の華仔お誕生会は10年の表彰があるので3時に集合。そしてイベントが終るまで拘束は8時間以上に及んだのでした。でも貴重な体験をしたのでまあよかったですがね。

そして香港3日目。今度は華仔が会員のお誕生日を祝ってくれるイベントがありました。こちらは全員(確か1500名ぐらい)と2ショットの写真を撮ってくれて、おしゃべりや歌とリラックスムード。
そこで一昨年のBBQでご一緒したIさんとZさんと再会。やはりBBQで親しくなったRさん(この日のイベントは不参加)のお友達のSちゃん(マカオ人ね)と4人でタクシーで帰りました。タクシーの中は広東語と普通語と日本語が乱れ飛びなかなかインターナショナルでございました。
Sちゃんとホテル前で別れて残った3人はお腹が空いたので「火鍋でも食べようか」と意見一致。

でも火鍋屋さんがどこにあるかわからないのでホテルのコンシェルジェに訊いてみました。

三人「どこか開いてる火鍋屋さんはありませんか?」

コ「この時間(12時過ぎ)に開いてる火鍋屋さんはもうありません!」

三人「ありえない〜ここは旺角だよ」(日本語)

旺角で火鍋屋さんがその時間に開いてないなんてことは絶対にないはずなので自力で探すことにしてホテルを出ました。

そしたらexclamation

ホテルのすぐ裏にあるじゃないかっexclamation×2

開いてましたよ、火鍋屋さん。
そのお店に入りました。
さすがに旺角だけあって酔っ払ったお兄さんとお姉さんたちが大騒ぎしてましたがね。

お店に入ってからの三人の会話。

「やっぱり健全な観光客に真夜中にこういうお店を紹介してはいけないんだよね、きっと」

「私たちは健全じゃないからね〜」

何しろZちゃんはゲストハウスに泊まってるというツワモノですからねぇ。

火鍋の料理が運ばれてきて写真を撮ろうとしてハタと気がついた。
デジカメ、天地のイベント会場の入り口で預けてそのままだったんですね。気がついたのが夜中の2時過ぎ。もう天地に連絡はつかない〜がく〜(落胆した顔)

そして翌日私は台北に飛んでしまう〜飛行機

このデジカメのために香港最終日、ものすごく忙しいことになってしまうのでした。
ほんとならゆっくりとしていたかったのに。
でもまあ、これも貴重な体験かもしれません。

posted by まぎー at 01:11| 香港 | Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

バスbusバス

香港に行くと必ず乗るもの。
どんなに時間がなくても絶対乗るのはスターフェリー船
中国語の天星小輪という名前がたまらなく好きです。

そして時間がけっこうあると地下鉄は止めて乗ってしまうのがバスバス
香港のバスは2階建てなのでとっても眺めがいいのよね。
そして縦横無尽に路線があるので電車が通ってないところまで行けるし。
何と言っても風景が眺められるのがいいのです。

そんな私が今読んでる本はこれ。


香港路線バスの旅

香港路線バスの旅

  • 作者: 小柳 淳
  • 出版社/メーカー: TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/10/27
  • メディア: 単行本




表紙の写真を見ただけでワクワク。
香港のバスについてのいろいろなお話がたくさん。
知らなかったこともたくさん。
例えば番号が小さいルートは比較的近いところが終点とか。
最近よく泊まってる旺角あたりは同じ場所を複数の路線が通ってるから今度は番号が小さい路線(一桁台がいいかも)に乗ってみましょう。同じ距離乗っても値段まで違うんだものね。

今のところ私が大好きなルートは九龍のチムサーチョイから香港島南部の赤柱(スタンレー)まで行くルート。
のんびりしたスタンレーから香港島の西側を通って、香港大学を近くに見て坂道を急降下して中環へ。このあたりがたまらなく好きです。

このルートは紹介されてるのかなぁ。
まだ途中までしか読んでないんですが、今度香港にのんびり行く時にはゆっくりと二階に乗ってあちこち行ってみたいと思います。
posted by まぎー at 00:41| 香港 | Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

香港〜台湾おいそがし旅その2

初日の夕食はちょうど香港に休暇で来ているお友達Iさんの弟のMくんとお母さんと一緒に食べることに。
Iさんも香港に来てたんだけど私とは入れ違いに帰国してしまいました〜残念ふらふら 今度は一緒の時期に行こうね〜

ガチョウを食べようかと思ってレストランを予約しようとしたら9時までダメとのこと。
それじゃ海鮮にしようexclamation
予約を自分で取るのがめんどくさいなぁ、とホテルのコンシェルジェに頼むと、けっこう観光客には有名なお店を予約してくれました。

竹園というこのお店、ほとんどのお客さんが日本人です。
いや〜こんなに日本人観光客がいるお店は初めてです。
やっぱり連休なのね。
海老とシャコ、そしてホタテと卵白のチャーハンを頼みました。
まあ普通の味ですね。
今度は湾仔の海鮮のお店にしようっと。

2009.9HK&Taiwan 006-1.jpg2009.9HK&Taiwan 007-1.jpg2009.9HK&Taiwan 008-1.jpg

帰りに出口を出てびっくり。階段の上まで待ってる日本人観光客でいっぱい。すごい人気なんですねぇ。ガイドブックとかに出てるのかな。

せっかくなので海沿いのプロムナードを歩いて観光客してみました。
曇ってるけどやっぱり夜景はきれいだ〜
ちょうどジャンク船が通りました。よく見るとお船が見えます。

2009.9HK&Taiwan 013-1.jpg

そして時計台のところでは12月に開催されるらしい東亞運動会のキャンペーンが。
同じ場所に北京オリンピックの時にはオリンピックのがあったなぁ。
日本も参加するのか、日本の女の子のお人形がいます。でもこれちょっと違うよね、なんか可愛くないな。

2009.9HK&Taiwan 014-1.jpg

2009.9HK&Taiwan 018-1.jpg

そして暗い中、結婚の記念写真を撮影するカップル。
花嫁さんは珍しく赤いドレスでした。
夜まで撮影するのね。

2009.9HK&Taiwan 019-1.jpg

ちょっと疲れたのでデザートをば。こちらも有名な許留山ですが日本人まったくいませんでした。ガイドブックに書いてないのかなぁ。

2009.9HK&Taiwan 021-1.jpg

ということで正しいexclamation&question日本人観光客した一日目でした。
posted by まぎー at 00:16| 香港 ☀| Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

香港〜台湾おいそがし旅その1

シルバーウィークに香港〜台湾の旅に行ってきました。
なぜに香港〜台湾かexclamation&question

7月の時点では台湾の五月天のライブに行くことだけ決まってました。
香港在住hちゃんにチケット争奪戦のすごさを聞いてがぜん行きたくなったんです。
追加公演を手配したら運よく取れたからシルバーウィーク後に2泊3日で台湾だ〜手(チョキ)

と思っていたら、華仔のお誕生会の知らせが。
あらら〜シルバーウィーク真っ最中の22日じゃないか。
どうしよう、と一瞬躊躇したけど6月が中止になってたからね。
やっぱり華仔に会いたいし〜

香港で22日にイベント、台湾で25日にライブ。
これは一度帰ったほうがいいのか、どうなのか悩みました。
香港は9月はホテル代がすごく高いし飛行機のチケット代も高い。
だけど両方行きたいし〜

結局行くことに決定。
ホテルは2泊すると3泊目無料のキャンペーンを見つけたので予約。
今度は飛行機のチケットですね。
それぞれの往復ならば複数の会社があるけど日本〜香港〜台北〜日本となるとキャセイかチャイナエアになります。
チャイナは往路が台北経由になっちゃうからなぁ。
結局ちょっと高いけどキャセイで行くことにしました。

2009.9HK&Taiwan 002-1.jpg連休真ん中なので空港が混んでるかと思ったけど中途半端な時間なのかイミグレも空いてました。
なので自動化ゲートを通れるように登録しちゃった。

朝一番の飛行機は取れなかったけど11時発で出発〜
11時前に機体が動き始めました。時間前に動くなんてはじめてです。みんな5分前行動、これってすごくないexclamation&question

機内食は何と天丼でした。

2009.9HK&Taiwan 003-1.jpg

けっこうおいしかったな。
機内食ってカレーとか丼にしてくれたらまだ食べられるね。
でも食後のアイスクリームのサービスはなくなったようです。
機内の映画や音楽もいまひとつ。3月に行った台北の時の方が飛行機が新しかった感じです。
何だかキャセイもサービスの質が落ちてるような気がします。
大好きな香港の飛行機会社なので残念だな〜ふらふら

定刻通りに到着し香港入国もe道と言う自動ゲートを通って入国完了。
指紋の認証が必要だけどやっぱりこれって便利だなぁ。

いつもの旺角のランガムプレイスホテルにチェックイン。
今回は31階のお部屋でした。
お部屋についたら大粒の雨が降ってきました。
この時期の香港はにわか雨が降るので傘は必須ですね雨

2009.9HK&Taiwan 005-1.jpg



posted by まぎー at 00:08| 香港 ☀| Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

満喫〜

香港&台湾の旅から昨日帰ってきました。
華仔のイベントに2日間参加して久々に生華仔を間近で見て「やっぱり彼は素敵だわ〜いい男だわ〜揺れるハート」と再確認しました。

短い台北滞在でも五月天の台北ライブで発散してきましたカラオケ

そしてな〜んと台北で小綜も間近で見てきましたexclamation
新譜発売イベントがあることを偶然知ってびっくり。

こちらも7月以来の小綜ですがしっかり近くで見て可愛いわ〜と再認識。
とりあえず写真だけアップしますね。

2009.9HK&Taiwan 069-2.jpg

2009.9HK&Taiwan 075-1.jpg
posted by まぎー at 12:42| 香港 ☀| Comment(4) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

旅の本

あ〜ん、また旅本いろいろ買ってしまいました本

まずは「週末台湾」


週末台湾!―2泊3日からはじめる自分だけの旅づくり

週末台湾!―2泊3日からはじめる自分だけの旅づくり

  • 作者: 吉田 友和
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2009/08
  • メディア: 単行本




これってあまり長く旅行ができない私にはぴったりかな、と思って。
写真とかはほとんどないけどけっこう使えそうです。

そしてtさんがいつも買ってると書いてあったので私もつい買ってしまいましたよ「歩く台北」


歩く台北 2009-2010 [歩くシリーズ]

歩く台北 2009-2010 [歩くシリーズ]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キョーハンブックス
  • 発売日: 2009/08/27
  • メディア: 地図




あまり歩くの得意ではないけど(というかホテルや茶芸館でまったりが多いかも)tさんを見習ってちょっとは歩いてみようかな。

香港本はこれね「ポップ*トリップ香港」


ポップ★トリップ 香港 (ポップ★トリップ 4)

ポップ★トリップ 香港 (ポップ★トリップ 4)

  • 作者: 岡田 和恵
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2009/08/10
  • メディア: 単行本




普通のガイドブックとは違ってけっこう面白いかも。まだ全部読んでませんが。

さてさてこんな旅本たちを共に今日から華仔五月天に会いに香港から台湾に行ってきます〜飛行機

posted by まぎー at 01:01| 香港 ☀| Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

2009香港夏の旅Iお引越し

美味しいデザートを食べて荷物をまとめてホテルをチェックアウト。
タクシーに乗って香港島へ。

今回もう一泊泊まるホテルは香港島の東側の炮台山駅の近くに新しくできたホテルです。
6月にできたばっかりなのでタクシーの運転手さんも知らないらしく無線で訊いてました。
着いたのはすぐ海exclamationという場所。
そこにあるすごいゴージャスなシャンデリアのある大きなエントランスの建物がそのホテルでした。
ホテルの名前はハーバーグランド(港島海逸君綽酒店)です。香港の海沿いにいくつか展開してるハーバープラザ系列のホテルです。

ロビーがすごく広いんですが、人がいないどんっ(衝撃)
そして座れるところもないexclamation
だだっ広い空間が広がってます。
チェックインしてお部屋へのエレベーターがこれまた金ぴか。

お部屋は確か23階でした。
ダブルの部屋じゃなくてツインだったけどまあいいや。
全てハーバービューだそうですが私のお部屋はホンハムビュー。
別の向きのお部屋だとビクトリア湾がきれいに見えるはずなんだけどね。
2009.8.hongkong 247-1.jpg

お部屋はこんな感じです。ベッドの上にはオールド香港の写真があります。
テレビのチャンネルはいつも泊まってるランガムプレイスよりも多くて香港映画専門チャンネルとかもありました。でもそんなのがあるとどこへも出かけなくなっちゃいそうですが。
そしてDVDも付いてます。これで買ってきたDVDが見れるよね。

2009.8.hongkong 181-1.jpg

2009.8.hongkong 184-1.jpg

バスルームは浴槽が広いです。ゆっくりできそうな感じですね。
洗面所からはお部屋が見えます。ということはお風呂まで見える〜
目隠しにスクリーンが下りるようになってます。

2009.8.hongkong 182-1.jpg

2009.8.hongkong 183-1.jpg

少しゆっくりして周りを探検したかったけど、何しろこの日も夕方からチャリティに参加のため、またまた亜洲展覧館に行くことになってしまったので残念。あまり探検できませんでした。

ホテルの周りは車の修理屋さんみたいなのが多くてタクシーが休憩取ってる場所みたい。

hちゃんがやってきて5時ごろエアポートエクスプレスの香港駅に向かいます。
ところが新しいホテルなのでタクシーが待ってないんですね。
インド系のターバン巻いてるドアマンがタクシーを捜しに行ってくれました。なかなか戻ってこないなぁ、と思っていたら、タクシーがやってきました。ドアが開いて降りてきたのはさっきのドアマン。おもしろい捜し方だよねぇ。

さあ3日連続の亜洲展覧館行きです〜
posted by まぎー at 23:47| 香港 ☀| Comment(6) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

2009香港夏の旅Hおいしいよ!

さすがに前夜真夜中まで映画を見てたので起きられず。
といっても私の場合いつも早起きできないんだけどね。

午前中に行かなきゃいけないところがありました。
どこって?
香港に行ったら必ず行くところ。
地下鉄に乗って観塘に向かいます電車
いつも行くのは「華仔天地」華仔のファンクラブです。

観塘駅から歩いて5分。
場所は変わらないんだけど、毎回行く度に周りの景色が変わってます。
近くにすごく高いビルができてたり、小さな果物屋さんとかなくなってたりね。
そして天地のあるビルの正面玄関がすごくきれいになってました。
もう一つ2台あったエレベーターが1台になってるexclamation
でも天地のある2階(香港式には1階)に着くと横にもう一台あるのよねexclamation&question
帰りにもう一台のエレベーターに乗っちゃうと裏の駐車場に出てしまうので注意です。
あ、たぶん華仔はこちらのエレベーターで来るんだね、きっと。
天地では去年のパラリンピックで金メダルと獲った彼がロックを解除してくれました。
イベントとかがないと天地もひっそりしてて静かです。
そうそうandoxのガチャガチャがありましたよ。バージョンも2まででてるみたい。それほど人気があるのかな。
一個獲りました。実はロックバージョンがあったのでそれを獲りたかったんだけど、残念〜普通のになりました。

2009.8honkong 260-1.jpg

後は写真とキーホルダーを買って天地とはお別れ。

2009.8.hongkong 259-1.jpg

ホテルに戻ったらちょっとお腹が空いたなぁ。
そうだ、近くにおいしいデザート屋さんがあるらしいので買ってこようっと。

行ったのは發記甜品。グランドタワービルの1階にあります。昼過ぎなのでお客さんもあまりいないし店員さんも少ない。
どうにか欲しい品を注文してテイクアウト。
ホテルに戻って食べましょう〜
まずはマンゴーたっぷりの楊枝甘露。マンゴーがゴロゴロしてます。

2009.8.hongkong 179-1.jpg

そして榴蓮甘露。ドリアンです。ドリアン大好きなんだけどホテルには持って帰れないしねぇ。でもどうしても食べたかったのよ。
それほどドリアン特有のにおいがしません。けっこう食べやすかったかな。

2009.8.hongkong 180-1.jpg

ホテルの近くにおいしいデザート屋さんがたくさんあるから旺角はそういう意味でもいいかも。遅くまでやってるしね。

午後からホテルを移動するので荷物をまとめます。
いつも同じホテルなのでちょっと新しいホテルを開拓したくなったんです。
posted by まぎー at 07:47| 香港 ☀| Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

2009香港夏の旅E飲茶飲茶!

待ち合わせてるのは香港在住hちゃんとお友達Yさんの香港人のお友達Mさんです。Mさんは日本語ペラペラなので安心ね。
佐敦のホテルBPインターナショナルの8階(だったかな)のレストラン「金陶軒」へレストラン
このホテルはボーイスカウトが経営してるので8階に降りてもそんな看板しか出てなくてレストランはどこexclamation&question
ずっと回り込んでいくとありましたありました。
ここはMさんたち地元の人たちがほとんどの安くておいしいレストランです。有名なのは蟹おこわ。
だけど今回は昼で飲茶です。
食べたい物をメニューにチェックを入れて注文。
「これは何?どんな味?」とかいろいろMさんに訊いて注文。
やっぱりこれは食べないとね、飲茶の定番です。

2009.8.hongkong 101-1.jpg2009.8.hongkong 102-1.jpg2009.8.hongkong 103-1.jpg

大好きな大根餅はすごい厚さ。 叉焼腸粉、これも必ず食べるなぁ。 鶏が入ったおこわ。

野菜も食べなきゃと頼んだのですが、のきなみ「売り切れ」
何が残ってるの?と訊いて頼んだのがこれ。

2009.8.hongkong 104-1.jpg2009.8.hongkong 106-1.jpg

唐生菜中国レタスです。普通のレタスよりちょっと小ぶりかな。
瓜です。ゴーヤみたいにブツブツがないけど程よい苦味。これに付いてたタレがおもしろい味でおいしかったです。

そしてこれも頼んじゃおう。かなりディープな一品。

2009.8.hongkong 107-1.jpg

鶏の足。生姜味でしたが、これが今まで食べた鶏の足で一番大きいんじゃないかしら。一本がこんなです。

2009.8.hongkong 108-1.jpg

レンゲより大きい〜手みたいだよ〜あせあせ(飛び散る汗)
でもコラーゲンたっぷりでおいしいんだけどね。

デザートはこれ。

2009.8.hongkong 105-1.jpg

千層なんとか。ふわふわしてましたが冷めるとあまり美味しくないなぁ。

今回は3人だったのでこれぐらいで十分。
Mさんとhちゃんは広東語でなにやらおしゃべり。
けっこうゆっくり話してくれるので少しは内容わかりました。
でもMさんは日本語でも話してくれるので助かるわ。
日本の芸能人の話や香港芸能の話やあれこれとっても楽しかったですわーい(嬉しい顔)
時間を割いてくれてありがとうございました。また一緒にご飯食べましょね。
posted by まぎー at 00:43| 香港 ☀| Comment(4) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

2009香港夏の旅D16日午前の散策

レトロスタバでまったりした後は、中環のお店をちょっと覗いていわゆる行街(ウィンドウショッピング)いたしました。
香港行ったら必ず覗く(だけが多い)上海灘とかマークス&スペンサーとかね。
でも今回はあまり買いたい物がなくて何も買いませんでした。

お天気もいいし香港行ったら必ず乗るスターフェリーに乗りましょう船
中環の乗り場がすごく遠くなってしまったけれど歩道橋を歩いていきます。
フェリー乗り場の近くでは何やらフェアをやっていました。無農薬の野菜を即売してます。よくわからない野菜がたくさんありました。生産者の名前も書いてあって安全を強調してました。買ってみたかったけど何しろ私は旅行者だもの。お料理できないからなぁ。ちなみにホテルの部屋には電子レンジがあったんですけどね。

2009.8.hongkong 093-1.jpg

野菜はあきらめてフェリーに乗ります。乗り場で日本人の団体さんに遭遇。最近は市内観光でもフェリーに乗るんですね。一人ずつお金を払って乗り場を通るから大混雑。でも団体さんはみんな揃うまで乗らないので私は彼らより一本前のフェリーに乗っていざ九龍へ。
眺めは九龍から香港島へ渡る時の方が好きだけど、いい天気だからどちらでもいいや。
九龍はただいま高いビルを建設中。噂では100階建てらしいよ。
そして香港島の中環から上環の眺め。

2009.8.hongkong 098-1.jpg2009.8.hongkong 097-1.jpg

九龍側についてちょっと覗いたのは水上警察だった場所を「1881 Heritage」として改修して公開したところ。こちらもブランドショップ満載ですので中は遠慮。上の方の建物はホテルになるそうです。今度時間があったらゆっくり散策してみたいです。も少し涼しくなってからね。後の建物は北京道一号ビルです。

2009.8.hongkong 099-1.jpg

お昼の待ち合わせまでちょっと時間があるので旺角に戻って華仔のCDを買ってホテルで一休み。

p1020522138andy.jpg
買ったのはこれ。CDについてはまた後で。

これから地下鉄で待ち合わせの佐敦のホテルに向かいます〜電車
posted by まぎー at 00:56| 香港 ☀| Comment(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

2009香港夏の旅C16日午前

ライブで疲れたけれど16日はけっこう早起きしました。
またまたとてもいい天気なので「どこ行こうかな〜」
そうだ、香港在住りえさんのblogに書いてあったスタバに行こうっと。

スタバは香港でもあちこちにあります。味も雰囲気もほぼ日本と同じ。たぶん世界中のスタバが同じ雰囲気なんだろうな喫茶店

で私が行こうとしているスタバは中環(セントラル)にあります。
ブランドショップが目白押しの置地広場(ランドマーク)をランドマークマンダリン側から出ます。
この出入り口はホテルの入り口にもなってるのでドアボーイのお兄ちゃんがただの通行人にもドアを開けてくれますよ。ちょっといい気分ですわーい(嬉しい顔)

道路を渡って(横断歩道ないので注意ね)ちょっと行くと細い道で突き当たりに階段がある通りがあります。
この階段にはガス燈があって映画などでも使われてます。写真撮ってる人もいました。

2009.8.hongkong 062-1.jpg

階段の途中にスタバの入り口があります。
入ってみると普通のスタバなんですが、何と奥に行くとこんな風景が。

2009.8.hongkong 063-1.jpg2009.8.hongkong 064-1.jpg

これって昔の香港のいわゆる冰室です。
数は少なくなってますが今でも残ってますね。
でも一人だっったり、あまりにローカルな感じで写真とか撮れる雰囲気じゃないところも多いんですね。
そんなところにスタバがやってくれました。
りえさんによると写真撮り放題だよ、ということでしたからなおさらね。

日曜日だったのでオフィスで働く人もほとんどいなくて外国人の家族連れが普通のスタバの方にはいました。
でも奥の冰室スタバ方には一眼レフのカメラを持った香港人のグループがすでに2組。
空いてるところにとりあえず座ってコーヒーとやはり冰室だからね、たぶん特別メニューの菠蘿油を頼んで私も撮影大会に参加。

2009.8.hongkong 069-1.jpg2009.8.hongkong 072-1.jpg
菠蘿油はパイナップルパン(日本のメロンパンに似てるかな)に厚切りのバターをはさんだとっても高カロリーのローカルフードです。

2009.8.hongkong 070-1.jpg
メニューもレトロ、でも普通にカプチーノとかフラペチーノとかスタバの飲み物だけど。

香港映画によく出てくる冰室の感じそのものです。
お客さんがあまりいなくて空いてる日曜の午前中が一番いいかもね。

2009.8.hongkong 065-1.jpg2009.8.hongkong 074-1.jpg

2009.8.hongkong 079-1.jpg2009.8.hongkong 082-1.jpg

2009.8.hongkong 086-1.jpg2009.8.hongkong 090-1.jpg

2009.8.hongkong 091-1.jpg2009.8.hongkong 092-1.jpg

今度は本物の冰室に行こうっと。本物の冰室や茶餐廰も大好きですっ喫茶店
posted by まぎー at 00:48| 香港 | Comment(2) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。