2013年04月20日

盛り上がったよEARTH × HEART LIVE 2013

17日NHKホールで行われた「EARTH × HEART LIVE 2013」に参戦してまいりました。

先行予約で買ったチケットの座席が2階の後ろの方だったので、かなりテンション下がってたんですね。
そりゃね、zeppのような前の席は無理だとは思ってたけどね、あまりに後ろだし、2階と離れてるしねぇ。

原宿で一緒に行くkさんと待ち合わせ。軽く夕食を食べて(当然中華ね)NHKホールへ向かいます。
原宿からの方が坂道もないし人込みもないのでかなり楽だなぁ。次回からはこのルートで行こうっと。

会場に着くともう開場してたので、すぐに入って席につきました。
後から知ったけどタオルとかのグッズを売っていた模様。flumpoolと五月天のコラボのみたいだったから買っておけばよかったなぁ。
いや〜会場は若い熱気でムンムンです。
flumpoolのファンは10代後半から20代がほとんどじゃないのかしら。
制服着た女子高校生もたくさんいたし。
そんななか年齢層が高いのがたぶん五月天のファンだよなぁ、と自分も含め実感。

7時ちょっと過ぎに照明が暗くなっていよいよ始まり〜
最初はこのライブの主旨を説明する映像が流れます。かなり長かったので立ってた人たちも一旦座りました。
だってね、ライブが始まったら立つしかないから体力温存しとかなきゃ。

さていよいよ五月天の登場〜
最初っから「孫悟空」だしexclamation×2
もう一気にテンションあがりますグッド(上向き矢印)
そして「雌雄同体」も歌ってくれた。日本語の歌詞が流れたからますますうれしい〜
定番の「知足」や「温柔」もあり「OAOA」もあり。
5人のソロでは存分に彼らの技術を出してました〜

翌日会ったfulumpoolファンの若い女の子は「maydayの演奏がすごい、特に怪獣さんのギターにはびっくり」と言ってました。
まあ怪獣のギターはいつも通りの感じでしたけど、瑪莎のベースが今回は光ってたような気がします。力入ってたよね。

最後は「離開地球表面」で会場全体でjumpexclamation×2
さすがに場慣れしてる五月天は8割以上flumpoolファンの会場をノリノリにさせてくれましたね。

sub2.jpg

そしてfulmpoolの登場で会場は一気にヒートアップ。
あまり(というかほとんど)彼らの曲を知らないけど、五月天の時に一緒に乗ってくれたファンの人たちへの感謝の意味もあり、こちらも一緒に手振りをしました。あ、ちゃんとタオルも振ったよ。

flumpoolのライブの後は五月天も登場して二つのバンドのセッション。
flumpoolの「証」の中国語バージョンを一緒に歌い、そして五月天の「OAOA」の日本語バージョンをこれまた一緒に。
いや〜まさか阿信が日本語の曲を歌うとは。
「証」の中国語バージョンは歌うとは思ってたけどね。
阿信の日本語の歌を聴けるのってすっごく貴重じゃない?
最後はみんなでハイタッチしたりハグしたりで楽しそうでしたね。
みんなで手を繋いで一礼のところではやっぱり怪獣が足でみんなに合図送ってました。

sub1.jpg

sub5.jpg

ほぼ3時間近くのライブで飛んだり跳ねたり手を振ったりで全身汗かいちゃいました。
だけどこれが爽快なんだよね。
4月に入ってから仕事が忙しくてちょっとストレスたまってたけど、この日だけはどこかへ飛んで行っちゃったな。
やっぱり彼らは私にを元気にしてくれまするんるん
月曜のライブの放送忘れないで聴かなくちゃ。

posted by まぎー at 23:22| 香港 ☀| Comment(0) | 五月天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。