2012年10月28日

今年も映画祭参戦

先週から一週間東京国際映画祭が開催されましたカチンコ
今年も中華圏の映画を何本か見てきました。

いつもチケットを買うのに一苦労していたのですが、今年はチケットボードになったせいか、スムーズに購入できました。
映画祭に連携している中国映画週間の映画も含めて6本見ることができました。

台湾映画「光のふれる」「パンのココロ」
香港映画「恋の紫煙2」「独身の行方(北京語バージョン)」
中国映画「ファッションの達人」「老人ホームを飛び出して」

今回の映画祭は中華圏の監督さんや俳優さんはほとんど来日しない、という寂しいものでした。
特に監督さんが来てくれると、その映画の意図とかがわかるので楽しみだったんですけどね。
来年は少しは好転してるといいんですけど。
それぞれコメントしていきますね〜
posted by まぎー at 21:44| 香港 ☀| Comment(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。