2011年01月23日

「グリーン・ホーネット」

「グリーン・ホーネット」なぜか公開初日に見てしまいました〜カチンコ
「ブランチ」に監督と出演者が出てたからかもね。

ぽっこりと時間が空いたので急いでチケットを買いました。
券売機で買う方式なのですが、上映開始5分前だったにも関わらず、かなり空いてる。
もっと混んでると思ってたから拍子抜けです。

飲み物を買って入場。
この映画3Dなので入り口で3Dメガネを渡されました。
その時係りのお姉ちゃんが「5番シアターです」と言うからそうだっけ?と疑問も持たず、5番シアターへ。
予告で日本映画が流れてます。
あれっ、隣に人がいる。確か前も後も隣も空いてる席だったのになぁ。
と思いながらも席に座って映画を見ると、どうも予告ではないような。
奥さんが余命1年の病気になっちゃって・・・というすごく宣伝してる日本映画ではないですか。
これは違う、とそそくさとまた出て行きましたふらふら
席が入り口から離れていたので見ていた人には迷惑だったろうな。
ごめんなさいです。

よ〜く見たら6番シアターでした。
あせって入場したらば、よかったまだ予告編でした。

初の3D映画でちょっとワクワク。
映画はとにかくあまり考えなくてよい楽しいものでした。
とにかくすごい車(超級改造車)も何もかもやりたい放題って感じですね。
カトー役にジェイが出てるから見たようなもんだったけど、こんなに出てるとは思いませんでした。
主役よりしっかり存在感あります。アクションもできるし、運転も上手(そりゃ、運転手役だもんね)
けっこう笑えるところがあったんだけど、みなさん笑わないのよね。
私だけ大きな声で笑うわけにもいかず、その点ちょっと消化不良です。

3Dはそれほどでもなかったかな。
あまり迫力は感じられませんでした。
もっと車とか飛び出してくるのか、と思ってたよ。

エンドロールのところの音楽でジェイの「ヌンチャク」が流れてこちらもノリノリになる映画でした
るんるん

レディスディで安いならもう一度見てもいいかな。
posted by まぎー at 02:44| 香港 ☀| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>みなさん笑わないのよね。

消化不良、残念です。
見に行く予定ですが、大阪じゃたぶん爆笑すると思う。

海角7号のときも、台湾で見て、東京(国際映画祭)でも大阪でも見た人が
「大阪は台湾とほぼ同じ反応だった」って言ってました。
東京はだんまりだったそうです。
(初出の映画祭だから字幕が問題だったかも・・)
いやいや、大阪はガヤガヤしてましたもん(笑)

関東の人は教育が行き届いているというか
公共の場で大声出さない、とか浸透してるんだけど
関西じゃ、「面白いとこ、がまんしたらアカン」って
なると思います。レッドクリフとかもみんな
笑ってました。

わあ、楽しみになってきた。
ジェイ映画は「言えない、秘密」以来です。
対極な感じですね。
映画館で笑えるわ・・・おほほほ=
Posted by コリーナ at 2011年01月25日 12:24
ワタクシも観ましたよん。確かに笑えるとこみんな笑ってなかった・・
でもワタクシしっかり笑いましたよ〜〜
それにしてもJay案外頑張ってましたね〜セリフとアクション・・
パートUやるかな?やったら絶対見に行くつもりです!
Posted by shun at 2011年01月25日 23:41
<コリーナさん
たぶん大阪なら爆笑かと思います。
こちらはけっこうみんな真面目なんだよね。
そして初日なのにあんまり入ってなかったからかも。
まあ舞台挨拶があった場所ではないから仕方ないかなぁ。
今週からが勝負ですよね。
お楽しみに。
Posted by まぎー at 2011年01月28日 23:59
<shunさん
この映画、絶対くだらなくて面白いと思います。
お金をかけたB級映画って感じが好きだなぁ。
ジェイらしいところもしっかりあるし、主役食ってませんでしたかね。
パートU〜期待しちゃうな。
Posted by まぎー at 2011年01月29日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。